小さなお話






助け合う

福音の大好きな一コマ。
ある中風の病人についてです。

彼はイエスさまのところに行きたがったですが、
病気のために行けなかった。

ところが、「四人の男が中風の(その)人を運んで来た。」
イエスさまは「彼ら」の信仰と友愛をごらんになり、
その病人を癒されました。

思えば、私たちがイエスさまのところに行くためには「人」が要り、
そして「人」をイエスさまのところへ案内する
愛の役目を持っていると思います。

「持ちつ持たれつ」ですね。

ペトロ神父