聖人に学びましょう
聖ユスチノ
真実を求め、若い頃からあらゆる哲学を学び、ストア派、ピタゴラス派、 プラトン派など多くの学派を研究をした。
あるとき、老人と出会い、理性の限界を超えるには神の助けが必要で、 そのためには聖書を読み、祈らなければならないと教えられ、
洗礼を受けた。 以来、キリストの教えを最高・唯一の真理として、小アジアやギリシャヘ福音を宣教したが、 ローマ皇帝アノーントニヌスのキリスト教迫害の犠牲となり殉教した。
ローマ総督は偶像に供え物を捧げるよう命じたが、
彼は「正しい心の人間は、誰も偽りのために真理を捨てることはしない」 と言って首をはねられた。
 
私たちも真実を追究し、研究と勉学に一生を捧げた
聖ユスチノにならいましょう




聖人たちは生前神様のみこころを行い
現に天国で神様を賛美しています。
私たちによい手本を示し、
また私たちのために取りなしてくださいます。
これからこのコーナーで、聖人を紹介します。
その一人一人から学ぶところがあるでしょう。
お楽しみに!