旧約聖書に出てくる女性たち
アビガイル

アビガイルはナバル妻であった。
のちにダビデの二番目の妻となる。

ナバルは、粗暴で行ないが悪く、
大酒飲みで多くの人から怖がられ、嫌われていた。

ある時ダビデはナバルに贈り物を求めた。
しかし、拒絶されて怒ったダビデは400人を従えて、
ナバルの家系の男子を皆殺にしようと向かった。

それを知ったアビガイルは、
ダビデに詫びて夫に秘密で贈り物を届けた。

ナバルの死後、アビガイルはダビデの妻となった。
ダビデにとっての次男であるキルアブを産んだ。
(歴代志上ではダニエルとなっている)