旧約聖書に出てくる女性たち
ミリアム

ミリアムは、
コハテの子アムラムとレビの娘ヨケベデの娘。
アロン,モーセの姉妹 (民数記 26・59) です。

イスラエルの人々がモーセに導かれて
紅海を渡ったとき、彼女はタンバリンを手に取り
女たちと主をたたえて歌った (出エジプト記 15・19〜21) 。

またモーセの兄アロンとミリアムは、
モーセがクシュ人の女性を
妻にしたことを非難する。

すると、神の怒りをかってミリアムは、
らい病になり、カデシで死ぬ。