10月17日



人柄の基礎
PERSONALITY FOUNDATION

友よ、
今日いかがお過ごしでしょうか。
お元気ですか・・・?

先日、ある学校の創立記念日のお祝いに
礼拝の司式を頼まれました。

何十年も前に出来た学校ですが、
その校舎はまだまだしっかりと建っています。

最初は学校を作るのには
さまざまな苦労や犠牲があり、
今はそこで勉強している生徒たちを教え育てるための苦労が
それ以上にあるかもしれません。

校舎の場合は着工や建築、
そして完成をお祝いする落成式が行われます。
ところが、
人間形成には終わりがなく、
いつも「工事中」です。

だが、
これら両方には共通点がひとつあります。
それは「基礎」の重大さということです。

建物をたてる時には穴を掘り
しっかりとした基礎を作らなければなりませんが
、人づくりの場合も基礎が大事です。

その基礎というものは謙虚さです。
人は謙虚さがなければ
、自らの人生を
「砂の上に家を建てた愚かな人に似ている。
雨が降り、川があふれ、風が吹いてその家に襲いかかると、
倒れて、その倒れ方がひどかった」
(マタイ7:26,27)とキリスト様がおっしゃろようになってしまいます。

Keyword:
「身分の低いキリストよ、謙虚さを下さい」
"Lord, who lived of lowly estate, grant me humility"

では、またあした・・・
ペトロ神父





このページの文章は毎日新しくなります。又来て下さいね!

ペトロ神父のfacebookページにはこちら