11月27日


人と幸せ
People And Happiness

友よ、こんにちは。いかがでしょうか。

現代では物質的な快楽主義者が多いのです。
昔からそうだったかもしれませんが、
しかし、確かに現代は、フリー・セックスや薬物、
アルコール、ギャンブルなどにふけることを
幸せと混同する人は多い。

これらの楽しみは、
あくまでも単なる一時の快楽に過ぎません。
どんなに このような一時しのぎの満足や
快楽を追い求めても、いつか、
それが本物の幸せとは程遠いものだと
知らされる時がきます。

「人の幸せと幸せな人」と書いてみると、
何だかいたずらのようであるが、
これには大切な意味が
潜んでいるような気がします。
私たちの幸せは、
他人の幸せと無縁なものではありません。

他人を喜ばせ、
その人が真に幸せになれるように努めれば、
おのずとすと自分自身が幸せだと
いつかは気づくものです。

まさしく、人の幸せと自分の幸せとが表裏一体。

マザー・テレサは
「私たちは、貧しい人たちに与えるのはわずかですが、
彼らから貰うものは大きいです」と言ったとおりですね。

では、またあしたお会いしましょう。
あしたまで・・・
ペトロ神父






このページの文章は毎日新しくなります。又来て下さいね!

ペトロ神父のfacebookページにはこちら